今日の染物 海松色(みるいろ)

投稿日:2017年5月15日 | 最終更新日:2020年1月28日

今日はたくさんの注文のあった海松色(みるいろ)を染めました。

海松色(みるいろ)は、楊梅(やまもも)の幹を使って染めた濃いカーキグリーンです。

ヤマモモ染料

楊梅(やまもも)から抽出した染め液で煮込み染めた後、ミョウバンで媒染をします。

ヤマモモ染め液1

少しベージュ色に染まっていますが柿渋の綿の色が濃くなった程度です。
この時には、ここからカーキグリーンになるとは全く思わないのですが・・。

そのあと鉄媒染をすると、みるみる暗く、黒に近い感じに染まっていくんです。。

ヤマモモ染め液2

もう一度楊梅(やまもも)の染液で染め直します。
すると濃いカーキグリーンになります。
このように、鉄媒染をすると金属の持つ色が楊梅(やまもも)の色を劇的に変化させるのです。

今日の染め物 丹色(にいろ)

縹色(はなだいろ)染め直し・染め替え 藍染め 縹色(はなだいろ)

関連記事

  1. 媒染(ばいせん)って何?

    媒染(ばいせん)って何?媒染(ばいせん)って言われてもなんだか解らない、難しいって思われる方も多…

  2. ノロウイルスも撃退!柿渋消毒スプレーを作ってみた

    REAL TIME ORDERNew Orderノロウイルスに効果を発揮…

  3. 今日の染め物 丹色(にいろ)

    今日は人気の有る派手すぎずくすんだオレンジの丹色(にいろ)を染めました丹色(にいろ)は、柘榴(ざ…

  4. こだわりの【吊編み機】

    吊り編み天竺との出会い貴久のTシャツ・スヌード・パーカー・カットソー。それらは全て【吊り編み…

  5. 無地Tシャツ 大人の選び方!おしゃれに差がつく4つのコツとは?

    夏になると、Tシャツが着たくなりますよね。さらっと1枚で着られるTシャツは、この季節…

  6. Tシャツに1万円は正直高い…それでも選ばれ続けるナゾの理由って?…

     Tシャツに1万円って、高すぎる。正直、私はそう思っています。Tシャツは、安いもの…

  7. ガラ紡糸で商品開発

    「がら紡」って聞いた事ありますか?「がら紡」はがら紡機という紡績機で紡がれた糸の事です。従来の…

  8. 【ガラ紡】日本独自の紡績機が紡ぎだす手紡ぎ風の糸

    【ガラ紡】日本独自の紡績機西洋の近代紡績技術に依存せず、日本独自の技術により発明された紡績…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページトップへ