今日の染め物 丹色(にいろ)

投稿日:2017年5月7日 | 最終更新日:2020年1月28日

今日は人気の有る派手すぎずくすんだオレンジの丹色(にいろ)を染めました

丹色(にいろ)は、柘榴(ざくろ)と茜(あかね)2種類の染料を使って染めます。
さきに柘榴(ざくろ)を使い黄檗色(きはだいろ)に染めます。

黄檗色染め

黄檗色(きはだいろ)のくすんだ黄色の上に茜(あかね)の夕焼けのような茜色を
染め重ねて丹色にするんです。
写真のようにオレンジ色に変わります。
この変わる瞬間が私はとても好きなんです。

茜色染め

このように、古代では2種類の色を重ねて別の色を作っていました…今でも同じように色を重ねて色を作っていますよね。

ガラ紡糸で商品開発

今日の染物 海松色(みるいろ)

関連記事

  1. こだわりの【吊編み機】

    吊り編み天竺との出会い貴久のTシャツ・スヌード・パーカー・カットソー。それらは全て【吊り編み…

  2. ノロウイルスも撃退!柿渋消毒スプレーを作ってみた

    REAL TIME ORDERNew Orderノロウイルスに効果を発揮…

  3. 草木染めの色 人気ランキングBest5!結局いちばん使いやすい色…

      草木染めの色は、とても独特です。青とか赤とか、そういった言葉ではあらわせな…

  4. ガラ紡糸で商品開発

    「がら紡」って聞いた事ありますか?「がら紡」はがら紡機という紡績機で紡がれた糸の事です。従来の…

  5. ストールとマフラーどっちを買うべき?スヌードとの違いも調べてみた…

      肌寒い季節になってきたら、首元に欲しくなるのが、ストールやマフラー。防寒にもな…

  6. 媒染(ばいせん)って何?

    媒染(ばいせん)って何?媒染(ばいせん)って言われてもなんだか解らない、難しいって思われる方も多…

  7. リュックの色 選び方ポイント3つ!大人ナチュラルに着こなすコツと…

      リュックって、とても便利ですよね。両手もあくし、荷物もたくさん入るので、私もリュ…

  8. 【ガラ紡】日本独自の紡績機が紡ぎだす手紡ぎ風の糸

    【ガラ紡】日本独自の紡績機西洋の近代紡績技術に依存せず、日本独自の技術により発明された紡績…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページトップへ