草木、柿渋染めの自然な色合い。
優しい洋服の通販「KIKYU」

憲法黒(けんぽうぐろ)のこと

憲法黒(けんぽうぐろ)のこと

藍染で縹色(はなだいろ)に染めた後に楊梅(やまもも)で濃い緑色を
重ねて黒に近い色に仕上げました。

剣術家の吉岡憲法が広めたとされることからこの名が付いています。
黒染めには高い技術が必要だったこともあり、吉岡家の堅牢で良心的価格の小袖は非常に
人気がありました。そのため、憲法色は江戸時代を通じて人気の高い色となっていました。
京都の多くの染屋が吉岡家から染めの技術を学び暖簾分けされたため、
京都の染色業者には吉岡姓の家が多いのです。

濃い緑色を重ねているため、少し緑味が見えた深い味わいの黒色になっています。

別注染め重ね(直し)の出来る生地について

縹色(はなだいろ)のこと

関連記事

  1. 虫除けに効く服装の色・蚊に刺されない色は?昔の人の知恵がスゴイ!…

     蚊が多くなってくる季節。虫除けは使っているけれど、「なんか私だけよく刺されるなぁ」…

  2. 老竹色(おいたけいろ)

    老竹色(おいたけいろ)のこと

    老竹色(おいたけいろ)のこと柘榴の実の皮を乾燥させた染料を使用しています。媒染剤に木酢酸鉄を使う…

  3. 【藍染体験】関西で持ち込み可能はココだ!大阪 京都おすすめ3選!…

      「藍染めを気軽に体験してみたい!」最近では、自分で気軽に体験できる…

  4. 草木染めの材料 キレイな色に染まるおすすめ10選!初心者でも簡単…

       草木染めをしよう!と思いたって、最初に悩むことは、「さて、どんな材料で染めよう…

  5. 縹色(はなだいろ)のこと

    縹色(はなだいろ)のこと印度藍(いんどあい)から採れた沈殿藍を使用した、いわゆる「藍染め」の色です…

  6. 草木染めの色 人気ランキングBest5!結局いちばん使いやすい色…

      草木染めの色は、とても独特です。青とか赤とか、そういった言葉ではあらわせな…

  7. 鈍色(にびいろ)

    鈍色(にびいろ)のこと

    鈍色(にびいろ)のこと矢車附子(やしゃぶし)というハンノキ科の低木の実を煮出して染める色です。媒…

  8. 海松色(みるいろ)のこと

    海松色(みるいろ)のこと楊梅(やまもも)の幹を使って染めた濃いカーキグリーンです。媒染は木酢酸鉄…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページトップへ