草木、柿渋染めの自然な色合い。
優しい洋服の通販「KIKYU」

ガラ紡糸で商品開発

「がら紡」って聞いた事ありますか?
「がら紡」はがら紡機という紡績機で紡がれた糸の事です。

従来の紡績の際にオーガニックコットンの短い繊維が落ちた「落ちわた」を
再利用するとてもエコな糸なんです。
がら紡機は紡ぐスピードは大変遅くゆっくり、ゆっくりと紡がれます。

ガラ紡糸コーン

それ故に空気を含み、柔らかくそしてたいへん軽いまるで手紡ぎのような
温かみの有るムラ糸に仕上がります。
甘よりで糸自体でこぼこしていますので吸水性・吸油性がよく洗剤無しで食器洗いが出来るくらいです。

ガラ紡糸コーン2

貴久でも4Dと呼ばれる特殊な方法でがら紡糸を柿渋で染めました。
これから、製品を開発していきます。また経過をご紹介していきます。

こだわりの【吊編み機】

今日の染め物 丹色(にいろ)

関連記事

  1. 媒染(ばいせん)って何?

    媒染(ばいせん)って何?媒染(ばいせん)って言われてもなんだか解らない、難しいって思われる方…

  2. ボタニカル

    草木染めとボタニカルライフ

    ボタニカルって?【ボタニカル】とは「植物の」または「植物的な」という意味になります。自然…

  3. 紫外線

    紫外線対策としての柿渋 秋

    紫外線対策を怠ると怖い事にやっとあの暑さから開放されて肌のべとべと感も無くなってきました。でもなん…

  4. 今日の染め物 丹色(にいろ)

    今日は人気の有る派手すぎずくすんだオレンジの丹色(にいろ)を染めました丹色(にいろ)は、柘榴…

  5. 実際に住んでわかった!古民家リノベのメリットとデメリットとは?

    染物屋「貴久」は、古民家をリノベーションしたお店です。古民家…というより、長屋といった方が近…

  6. ストールとマフラーどっちを買うべき?スヌードとの違いも調べてみた…

    肌寒い季節になってきたら、首元に欲しくなるのが、ストールやマフラー。防寒にもなるし、巻くだけ…

  7. Tシャツに1万円は正直高い…それでも選ばれ続けるナゾの理由って?…

    Tシャツに1万円って、高すぎる。正直、私はそう思っています。Tシャツは、安いものなら…

  8. 今日の染物 海松色(みるいろ)

    今日はたくさんの注文のあった海松色(みるいろ)を染めました。海松色(みるいろ)は、楊梅(やま…

最近の記事

  1. ベンガラ染め染料
ページトップへ